例えばデータを大切にする香川の割り切り

跳ね返ります

名刺当日

その煉獄の煉獄

造語ではない

私b副作用ではなく、筋肉内注射されました。香川の割り切り

ワクチンの種類にもよりますが、筋肉内注射は皮膚注射よりも抗体産生が容易になり、局所的な副作用も少なくなります。

例えば、B型肝炎ワクチンは皮内注射よりも筋肉内注射の方が抗体を投与される可能性が高いというデータがあり、文書には筋肉内注射または筋肉内注射のいずれかが許容されると記載されていますが、日本では皮下注射が使用されています。

B型肝炎の予防接種を処方どおりに3回行っても、約10%の人が完全な抗体を接種できないため、筋肉内に追加接種を行います。香川の割り切り

私も叩きましたが、3回で抗体を手に入れました。

「原則としてワクチンは皮下注射する」というルールの根拠はありません。

原因は見直され、徐々に改善されています。香川の割り切り

この新しい風邪ワクチンの皮膚注射の安全性と有効性に関するデータがないため、皮膚注射を使用するオプションはありません。

コメントなし

コメントを残す